<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

上半期 ながーい独り言


今年はもうすでに今までない程充実している上半期を過ごしておりました。


ここ数年お誘い頂いている貞夫さんとのツアーでは、まったく年齢を感じさせない貞夫さんのプレイ、姿勢に毎回刺激をもらいました。僕の親父はテナーサックスプレイヤーですが、若かりし頃は母さんからプレゼントされた貞夫さんの教則本(母さんからの愛のメッセージ入り)で勉強しておりました。初めて貞夫さんに直接お会いした時はラジオ放送用のスタジオレコーディングでしたが、その本を勝手に持って行きサインをしてもらいオヤジにプレゼントしたものです。その時は正直それで親孝行が少しできたかなと満足していましたが、今はもうちゃんとしたメンバーとして活動させて頂いてるのでしっかりとやれなければいけません。貞夫さんから頂くアドバイスもとても重要な事でとても嬉しいです。また、今年は11月にツアーがあるので、それまでにまた成長しているように頑張ります。

リーダーアルバムリリース。
貞夫さんとのツアーの釧路で知り合った原田さんが、僕に声をかけてくれて実現。とてもじゃないけどできないと思いましたが、これもチャンスと言うかチャレンジの精神でやらせて頂きました。メンバーは同世代の戦友高島諭p宇野修dr。北海道に居ながらいい腕を持った仲間と、僕たちに情熱を注いでくれた原田さんとの気持ちが形になったものです。音楽的な内容ももちろん精一杯やりましたが、形になって残ったという事が何よりも幸せです。関わってくれた方にとても感謝しております。

良さんの死。
3月15日お昼。僕の目の前で良さんは永遠の眠りにつきました。僕にとっては本当に親と同じ、むしろ音楽的な成長を、させてくれた点では親以上と思っております。スローボートに入ってから11年誰よりも多く時を過ごし誰よりも多く演奏してくれました。音楽的な悩みはもちろん、人生観や価値観、考えかた、捉え方、それ以外にも大切な事を沢山影響を受けました。そんな良さんの死を、受け入れ乗り越えその経験も自分の音の中に入っていくように感じております。

ニューヨーク一人旅
二度目のニューヨークでしたが、今回は数年ぶりでもあるし、目的もしっかりあり、今の自分の感覚、想像と現実の確認でした。
ニューヨークに降り立つと一瞬良さんの声が聞こえました。「やっときたか。」。ノープランで行ったにも関わらず、現地で知り合った方や、昔からお世話になっている方に助けられ、本当にいい経験をしました。今はニューヨークで活躍し、大尊敬しているピアニスト海野さん、スローボートファミリー、バリーハリスさんと親交の厚いナブコさんに色々お話をさせて頂いたり、なんとニューヨークで演奏もさせて頂きました。また、様々なセッションに出かけ、同世代の世界的に活躍しているミュージシャンとも会えて色々お話をして、あっという間の10日間でした。この旅ではいろんな事を確かめられたし、生意気にも少し手応えを感じて帰国しました。

スローボート21周年コンサート、バリーハリスツアー。
スローボートにレギュラーとして入ってから11年。お店の歴史の中で半分ちょっとも過ごしてきた事。スローボートに初めてセッションに行った時良さんの奥様である康子さんが、「君やる気ありそうね。今頑張っているドラムの竹村一哲(当日15歳、俺は確か19か20)と良さんでトリオをやってみない?」その日から厳しい良さんのもと切磋琢磨し、よくわからないままに努力を続けていると、結果というものが色々見えてきて今まで成長してこれました。
21周年コンサートの時はバリーハリスがニューヨークより駆けつけ、良さんにその素晴らしい音色を捧げてくれました。
その日から大阪、東京コンサートにご一緒させて頂き、それはこの上ない成果を良さんに見せてあげられたのではないだろうかと思いました。良さんに聞いてもらいたいと演奏中心から何度も思いましたが叶わぬ願い。きっとどこかで聴いてくれていると信じて一生懸命演奏しました。

7/17日札幌CITYJAZZ福井良追悼コンサート。
僕のリーダーで任されたこのコンサートはとても大きなプレッシャーとの戦いでした。しかし、どうにか成功させなければと強く思って取り組みました。一緒に共演してくれた山田さん、宇野さんも良さんへの想が音に込められ、来てくれた方々もそれぞれの想いが会場に溢れ、スタッフの方々も一丸となって協力してくれて、素晴らしいコンサートになったのではないかと感じております。応援してくれている方、協力してくれた方、聴きに来てくれた方へこんなにも感謝の気持ちでいっぱいになったのは初めての経験でした。

翌週の日曜日もCITYJAZZでの演奏で、寺久保エレナ、馬場智章、山田丈造とゆかりのある後輩達との演奏でした。後輩と言ってもそれぞれが大活躍している素晴らしいミュージシャン。自分も後輩ができる年になったのだなーと思いながらも、良き先輩として見てもらえるようにもっと頑張らねばならないなと刺激をもらいました。

7/25.26リーダートリオレコーディング。
今年出たCDはあっという間になくなり、あと少しで初版は完売になります。そこで第二弾を作ろうという話になり、どうせ作るならレコードで、しかもアナログで録音するというこだわりぬいたものを作るというコンセプトで挑んでまいりました。
詳しい事はまだ非公開なのですが、これもとてもいい経験になりました。自分も、メンバーもしっかり前進している事を感じたし、協力してくださった方の熱意もこもった良いものができるはずと期待しております。完成したらこの場でもお知らせしたいとおもいます。

近くの川と語らいながらひなたぼっこして、狂ったように長文かいてしまいましたが、まだ書きたらない事が沢山。あまり多くの事を語るのは好きではないのでこの辺?十分かな?にしておきます笑。

経験がこれから自分の音楽に生かされますように。

f0227484_15050664.jpeg




[PR]

by takumi-awaya | 2016-08-05 13:43 | Comments(1)

8月スケジュールと最近の事

7月は年内最大の大役であった札幌CityJazzの福居良を偲ぶコンサートがあったり、自己のトリオレコーディングなど、大きな事が沢山ありました。それぞれの事については一言では語れないので時間のあるときにここに書き残しておきたいと思っております。

まずは8月!詳細は随時更新したいと思います。
今月は地元北見で自己のトリオで演奏します。
そして今年の山場と言っても過言ではない…八月末から九月頭が目白押しです。
レイモンドとのツアーから東京ジャズ出演、大林君、ユリシスさんとのツアー!
がんばり時ですな。みなさまよろしくお願いいたします。

3日(水) SlowBoat
   高島諭p 長沼発gt
   20:30〜 LC¥1500

4日(木)アフターダークカフェ
   浦田治ts 山田敏昭p
   20:00〜 LC¥3000

5日(金) SlowBoat
   山田敏昭p 宇野修dr
   20:30〜LC¥2000

6日(土)鉄工団地まつり
   浦田治ts 高島諭p 宇野修dr
   無料 17時頃〜?

7日(日)堅香子
   富樫範子p
   詳細後ほど

9日(火)SlowBoat
   飛澤良一gt とびさんバースデー!!
   20:30〜 LC¥1500

10日(水)SlowBoat
   山田敏昭p 伊藤宏樹dr
   20:30〜 LC¥2000

11日(木)D-Bop
   奥野義典as 宇野修dr feat,寺久保伶矢tp 平田晃一gt
   19:00〜 一般¥2000 当日¥2500 学生¥1500

12日(金)Cats and Dogs
   山下泰司p 大島さゆりfl
21:00〜 22:20〜
料金はLC込みのお得な飲み放題プランなどありますのでHPにて詳細ご確認ください。Cats&dogs

13日(土)SlowBoat
   玉川健一郎vo 長谷川歩gt 宇野修dr
   20:30〜 LC¥2500

15日(月)SlowBoat
   中畑紘子p 宇野修dr
   20:30〜 LC¥1500

19日(金)北見 生出珈琲
    高島諭p 宇野修dr
19:30〜 ¥3000
久しぶりの帰省ライブ!!

20日(土)岩見沢
   詳細後ほど

24日(水)SlowBoat
   長谷川歩gt 宇野修dr
   20:30〜 LC¥1500

25日(木)Coo
   山田敏昭p 松原慎之介ts 宇野修dr
   20:00〜 LC¥2500 当日¥3000

26日(金)Kenny Burrell
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
レイモンドマクモーリン レコ発ツアー
27日(土)山形 オクテット
28日(日)仙台 カーボ
30日(火)青山 ボディー&ソウル
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
9月4日(日)東京JAZZ国際フォーラム
石若駿プロジェクト67 with Friends
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ニューヨークより強力な二人がやってきます!ちゃっかりお供させて頂く事になりました。
大林武司トリオツアー with Ulysses Owens Jr
5日(月)お茶の水ナル
6日(火)仙台 スターダスト
7日(水)吉祥寺 サムタイム
8日(木)青山 ボディー&ソウル

[PR]

by takumi-awaya | 2016-08-02 04:43 | schedule | Comments(2)