<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今夜

今夜は、川手博史さん(GT)の還暦お祝いライブでした。
川手さんと僕との出会いは、7年前まだ札幌に住むようになる前にさかのぼります。
その頃川手さんはすすきのLIVE HOUSEを経営しておりました。
セッションを頻繁にやっており、一見さんも大歓迎してくれる場所で、
プロアマ問わず様々な音楽家の方が集っていました。
その七年前自分が初めて行った時は、川手さんしかいなかったのですが、
初顔合わせでも快く枯葉を共演していただきました。
その頃は、枯葉とBLUE BOSSA くらいしか弾けず、どこに行ってもそれしか出来ませんでした。
その時の事ははっきり覚えています。
足下にも及ばないようななんとも言えない不甲斐なさと、悔しさ、絶望感にも襲われましたが、
幾度となく共演する機会を頂き、
そんな自分をとても勇気付けてくれ、ここまで成長出来たのはとても感謝しています。

今夜はそんな方と心底楽しく演奏出来て自分が一番幸せだったのではないかと言う一夜でした。
[PR]

by takumi-awaya | 2012-07-28 04:11 | Jazz | Comments(2)

最近の事と時の神様

最近の事。
先日、誕生日を迎え、27になりました。
たくさんの方にお祝いしていただき感無量です。
ともに、更なる力を皆さんに頂いたので音でお返し出来るようにこれからも増々がんばります。
この先、何か良い事があるような、、、と心がそわそわし始めていて、何が起るのかわくわくしてます(笑)



時の神様。

時々、時の神様にはミラクルを仕掛けられております。

今回はなかなか凝ったストーリーでした。

まず、家の玄関先で子猫に遭遇。

呼んだら素直に来たので、抱き上げると首輪をしていてとても奇麗。

おまけに良い匂い。

これはもしや、奇麗なお姉さんが飼って、、、、じゃなくて、

誰かの飼い猫に間違いないと思い、家で保護する事に。

翌日。

近くの交番に行き、飼い主が来たら連絡くださいという(結構手間のかかる)

手続きをしてしばらく預かる事にしました。

そして用事に出かけると、出先で自転車パンク!!

ホームセンターが近くにあったのでチューブなどを買って歩いて帰宅。

ついてないなぁ〜〜なんてぼやきながら40分は歩いたかな?(サンダルだったので足に豆が。。)

そして玄関先で修理していると、お隣さんがお出かけのため出てきました。

邪魔になっていたのでよけると、その方がおもむろに話しかけてきて、

「これお願いします。」とチラシを一枚もらう。

よく見ると、猫ちゃんを探しているというチラシで、

写真には昨日保護した猫ちゃんが!!!!!!

「あ!!今うちにいます!!!!」

あとはご想像にお任せです。

自分に起こった付いてない出来事が猫ちゃんの運命を大きく左右する事につながったのかと。

あのパンクが無かったら、あのタイミングで飼い主さんには会えなかっただろうし。

飼い主さんが現れなかったらこの先どうしようか考えていましたが、

早く会えて良かったね〜〜〜〜〜〜っ!!ほんとによかった。

すべては時の神様が仕掛けた事に間違いし。ほんと面白い!

これから先はどんなミラクルを仕掛けてくれるのかな。
[PR]

by takumi-awaya | 2012-07-24 02:25 | Etc | Comments(3)

岡谷さん

岡谷さんが亡くなってしまった。
とっても悲しいが自分の責任。。

しょっちゅう覗くと動かないので、
たまにこっそり覗いて挨拶してましたが、
ここ2.3日お話ししてませんでした。

今日覗くと顔を出していたのでご機嫌だなーと思っていたが、
なにか変な気がしたのでよーくみると動かなくなっていました。

この岡谷さんは今までいた仲間を食べてしまったりもしたが、
それでも憎めないかわいいやつでした。

亡くなったのはどうも一日ほど前だったようで、
弱ってるのに気付いてやれなかった自分の不甲斐なさがとても残念。。

飼い始めて二年、やっとわかって来たと思ってたのもつかの間でした。
原因はおそらくここ最近の夜の寒さ。オカヤドカリは寒さにとても弱いのです。

冬を越すために使っていたヒーターなりを使うべきだった。。

なんだかじわじわとくる悲しさだなー。
[PR]

by takumi-awaya | 2012-07-14 00:56 | Comments(2)

ラフマニノフ

最近色んな出会いがありましたが、
今回の出会いも唐突にやってきました。

とても良い曲に出会いました。

適当にユーチューブを開いてご飯支度している時にかかった曲で、
時を忘れて聞き入ってしまった。箸もすすまないったらありゃしない。

ラフマニノフのヴォカリーズという曲で素晴らしいという言葉では表現しきれないほど。

この世に'曲'は星の数ほどありますが、自分が今までに出会った曲というのは全体のごくわずか。
宇宙の中の地球ってとこかな。月くらいかな?

でもその自分の中にある楽曲達は、何らかのきっかけで出会い、集積されてきました。

そのなかでも今回の出会いはかなりやられた感があります。

今まで自分は色んな音楽を色んな聞き方で聞いて、独断と偏見で振り分けてきたと思いますが、

そういうの無しでずばっと心に入ってくるというか。
(前回かいたチンさんのベースサウンドもそうでしたが。)

これまた自分がいままでやってきた音楽を1から見直すきっかけになるほどの衝撃。

そして無謀にもこれを演奏してみたいという欲望に刈られ、久しぶりに時を忘れて弾き続けた一日でした。

まだ弾きたりない!

しかしこれ以上やると後に手も痛めるし体調不良でたくさん休むはめになるw

この加減はいつも難しいな〜。

とりあえず後ちょっと弾いたら寝よっと。

あとは睡眠学習でw

おやすミンガス!
[PR]

by takumi-awaya | 2012-07-09 03:52 | Jazz | Comments(2)

鈴木'Chin'良雄さん

先日レギュラーで出演しているお店にchinさんが突然きてくださいました。
お会いできただけでも光栄なほど尊敬していたので、びっくりしすぎて言葉を失いました。

CDで初めて聞いた時から演奏スタイルや、サウンドに感銘を受けました。
正直自分の真のストライクゾーンはかなり狭いのではないかと思ってますが、
ど真ん中にはいる直球の様にずばっときました。

初めてお話ししたのですが演奏と同じ大きさを感じました。

ギャグも最高っすw

あと、自分の楽器を弾いてくれたのですが、
これまた不思議とchinさんの音が鳴っていてえらく感動しました。
これまたとても奇麗な音なのだ!!!!!!

なんと、chinさんがピアノを弾いて一緒に演奏しました。
ピアノもすごい!!おれもピアノ練習しなきゃ!
特に、ベースソロ中のバッキングはとても気持ち良かったです。
まぁ、お互い泥酔でしたが、、、。(笑)

他にも楽器のセットアップの方法を教えてくれたり、本当にたっくさん勉強になりました。
内容は秘密だよ〜〜〜♪にひひ

う〜ん この感動をうまく文にできてない(笑)


とにかく私にとってはすごい事なんですよ!!w


あ、あと、最後に

「きみ、paulすきだね〜。おれもだよ〜」

と握手してくれたのはなんだかとても力をもらった気がします。


さて、れんしゅうすっか!!


え〜と、chinさんのFor Youというアルバムを聞いてください。すばらしいアルバムです。
鈴木良雄さんのHP http://chin-suzuki.com/
NYのお話しなど盛りだくさん!!
[PR]

by takumi-awaya | 2012-07-05 12:36 | Jazz | Comments(2)