断線!

今朝起きてバンッという音がして楽器を見ると、弦が切れていました。。
しかも真ん中あたりから。
私の愛用しているガット弦というのは、切れやすいと評判でしたが今まで切れた事なんてありませんでした。
原因は不明ですが、にゃんさんがかじった形跡はないので自然に切れたのではないかと。
にしてもこれまでのベース人生で黙っていて弦が切れたのは始めてかも!?
これは何を意味するのか…
以前ベースの友人が、切れるまえが良い音なんだよね〜。と言っていたのを思いだします。
確かに、先日の東京ライブレコーディングの時良い音出てるっぽいな〜って思っていました。

f0227484_13373754.jpg


という事でこの切れた思い出の弦を抽選でプレゼント!っていらないか笑
[PR]

by takumi-awaya | 2013-08-12 13:26 | Bass | Comments(4)

Commented by もふです at 2013-08-19 09:54 x
弦が切れるときっておっきな音がするものなんですね!びっくりですね。プレゼントの抽選、まだ申し込み締め切ってないですかー(笑)
Commented by takumi-awaya at 2013-08-20 03:02
もふさん
大きいというかちょいと湿った鈍い音でした…。まだというか、誰も希望者はおりません!笑
Commented by たぬき at 2015-05-09 09:58 x
自分も弦の破断には遭遇したくは有りませんが、度々あります。
自分の場合は某アメリカの大手弦メーカー品ばかり。昔立て続けに五回程破断に見舞われて発売間もないオブリガートにチェンジして長年使っていましたが、件のメーカーが新製品を出したとの事でお試し。
サウンドやら感触他は申し分無くて一回戦目は何事もなく、しかし二回(E弦)、三回目(A弦)にやってくれました。(やはり昔とあいかわラズの件のメーカークオリティーか?)
E弦の時は前日は何事もなく、当日は大事なプチツアーの初日のリハーサル前にケースから出したら、、、?!虫の知らせか前の古いモノを持参していて急遽張り替え、、、大汗。。。。
(弦巻器のアルトベンリーを持っていて本当に有ると便利でした)

あと、実話でテールピースロープが吹き飛んだ事象にも遭遇しました。
楽器(真っ黒な素晴らしいオールド。でもツアー用でウチの物より落ちる?)の持ち主はジャズベースのレジェンドの神様(R,D氏。)
テールピースロープを留めていたネジ(どうやらプラスチック製?)が破断して吹き飛んだ状況。
こうなると、テールピースやら駒(アジャスター付き)はバラバラ、腹のなかの魂柱はゴロゴロ、、、
絶句。
取り急ぎ応急処置で荒物屋からワイヤーロープとカシメを調達してテールピースロープを作成。
同じく魂柱をセンターブロック(フラットバックの楽器)の魂柱の跡を頼りに立てて、
その後、一週間少しして漸く専門店でリペアして頂いた由。(それまでの間、あのままで、、、冷や汗。)
Commented by takumi-awaya at 2015-06-10 01:31
たぬきさん
お返事遅れてゴメンナサイ!
僕は今の所大惨事には遭遇していませんが、楽器をマメに隅々まで見たり触ったりして状態をチェックしているおかげかなと思います。テールガットにしても弦にしてもいい状態から突然切れることは無いと思いますので、神経質になり過ぎない程度に気を使っています笑 ちなみに私はテールガットもプレーンガット、エンドピンはカーボン製と今の所大満足のサウンドです。弦は最近コルダを試していますがこれまたご機嫌ですので機会があれば試してみて下さい!